内装用建材の開発・製造「工房志楽」
会社概要

デザインの力で、世界を変える。

カートの中身を見る

工房志楽の会社概要

お客様の想いを、より自由に、より手軽に表現できるように。
工房志楽ではデザイン性と施工性を両立した内装用建材の開発・製造を行っております。
 
デザインの可能性を広げ、お客様の思いのデザインが実現できるように。
デザインへの貢献をとおして、より良い社会へ貢献できるように。
商品開発から、製造販売まで一貫して行っております。
 

工房志楽の会社概要

社名

有限会社工房志楽 (こうぼうしらく)

所在地

〒731-3362 広島県広島市安佐北区安佐町久地251-209

設立年月日

平成16年5月11日

代表取締役

小松英介

建設業許可

広島県知事 許可(般-22)第32094

一級建築士事務所登録

広島県知事 登録13(1)第4434号

資本金

3,000,000円

取引銀行

広島信用金庫沼田支店 もみじ銀行沼田支店

事業内容

建築、インテリア用素材の開発、及び製造販売。
家具、什器の製造販売。
店舗の設計・施工、及び、住宅のリフォーム。

お問い合わせ先

電話:082-837-1521

Fax:082-837-1571

メール:sales@koubou-shiraku.com

地図


【デザインに合わせて作る】

工房志楽は、全ての商品を自社で開発・製造しております。自社で一貫して行うことで、お客様が求めるデザインに合わせ、オーダーメードでの製作や、特注品に柔軟に対応する事ができると考えております。商品開発・特注についてのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。



設備のご紹介

NC加工機:掘り込み加工やR加工などデータをもとにいろいろな加工が可能です。

ワイドサンダー:木材の表面を研磨します。幅1200㎜の材まで加工が可能な大型タイプです。

プレス機:組み立てや、材の積層に使用するプレス加工機です。長さ4700㎜までプレス可能です。

小型プレス機:小型ですが、ハンドル式のプレスで微妙な力加減が必要なプレス作業に向いています。

モルダー:一度に材の四方を削る事ができる精度の良い機械ですドイツ製です。

うづくり加工機:ブラシを使い、材の表面を削り、木目の凹凸を出す機械です。

ランニングソー:テーブルに置いた材を直線にカットする機械です。長さ4200㎜まで加工が可能です。
幅が広い材や、大きいフリー板を加工するときに便利です。

木材乾燥機:長さ4500㎜まで乾燥可能な乾燥機です。自作です。



pagetop