コンウッド
品番:CW

古材と無機質なコンクリートのデザインタイル、全国発送。

カートの中身を見る

コンウッド|品番:CW New!

木目調コンクリート軽量パネル「コンウッド」

木目調コンクリート

スタンダードなデザイン

コンクリートの表面に木材の模様を付けるデザインは古くからありました。
そのデザインはシンプルでかつ、木の模様によってコンクリートの表面に豊かな表情が生まれます。

でも、木目調コンクリート壁のデザインを簡単に取り入れる事はできますか?

木目調コンクリート壁は、その表現と構造が一体となっており、自由にデザインとして取り入れる事ができませんでした。

そんなデザインの壁を簡単に超えてみませんか?

そこで、そんなデザインの制約を取り除こうと生まれたのが、
コンクリートの無機質な質感と、古木の有機的な造形を組み合わせた「Conwood(コンウッド)」です。

厚さ10mmの軽量パネルで再現しました。

ケイ酸カルシウム板を基材とし、表面に特殊な軽量コンクリートを使い木の凹凸を再現しました。
厚みは約10mmと薄く、軽量なパネルで施工も簡単です。

コンクリートの質感そのままに、木目の凹凸を細部まで転写し、
古木の細かいディティールを忠実に再現し、深い凹凸による陰影が、光の強弱により様々な表情を生み出します。

古材を使った木目調コンクリート



木目調コンクリートの質感

・厚さ約10㎜の薄形軽量パネル
・サイズ:W900mm×H175 mm
・加工も簡単
・塗装も可能(本物の古材を再現する事も)

塗装する事により、本物の古材を表現する事も可能です

コンカルの使い方としては、そのまま無機質な質感を表現する事も1つのデザインです。
しかし、塗装をする事により本物の古木のようなデザインを実現する事もできます。

古木調の軽量パネル

やや淡い色合いで塗装しました。節の部分が木の雰囲気を盛り立てます。

古木調軽量パネル濃い色

濃い色合いの古木調に塗装しました。重厚感ある雰囲気も作り出せます。

コンウッドの特徴

古材では調達や施工、施工後のメンテナンスに手間がかかっていました。
コンカルを使うメリットとして、規格品として購入できる、素材の寸法安定性が良く、湿気に強く、表面がコンクリートなので強い、などの点があげられます。
また、腐ってしまう事もありません。

施工方法

ウッドブロックタイルはピンネイルでの仮留めが可能です。
接着時にタイルが下がるのを防ぎ、素早い施工を可能にします。

①裏面に接着剤を塗布します

②壁面に圧着させます

③ピンネイルで仮止めします

④ ①~③を繰り返します

カットについて

コンウッドのカットはダイヤモンドカッターや、丸ノコ(サイディング用刃物)で切断できます。

 

コンウッドの仕様

一般価格 18,144円(税込)/1ケース
入り数 7枚/1ケース
1㎡ 約7枚
材質 表面:セメント・軽量骨材 基材:ケイ酸カルシウム板
寸法(約) W900mm x H175mm x T10mm
重量 約1.3k g 
耐熱性能 高い不燃性
加工性能 切断容易
接着性能 市販のケイ酸カルシウム板貼り付け用弾性系接着剤を使用してください。

オンラインでのご注文

1ケースからご注文いただけます。
数量 箱(18,144円:税込)

無料のサンプルをお送りします

まずは無料サンプル請求をご利用下さい。
質感・重さ・雰囲気をご確認いただけるサンプルを無料で送付させていただきます。

フォームからサンプル請求

無料サンプルのお申込み

※重さや質感をサンプルでご確認下さい。
※送料・商品代金、すべて弊社が負担いたします。

FAXでのサンプル請求

サンプルはFAXでもご依頼いただけます。
下記からFAXシートをダウンロードしてご利用下さい。

サンプル請求

 

お見積りはお気軽にお問合せ下さい

必要数量、又は平米数、お届け先をご連絡下さい。
送料を含めたお見積りをさせていただきます。
お気軽にお問合せ下さい。(※お見積りには下記のFAXシートが便利です)

お見積り・ご注文用FAXシート

使用上の注意点

コンウッドは、ボードの継ぎ目で割れが発生する場合があります。特に木造建築の壁面等で使用される場合については、ボードが動きやすいため、割れが発生しやすくなります。
できるだけ下地を固定し、弾性系の接着剤を使用することで、下地の動きの影響がコンウッドに伝わらないようする事により割れの発生を抑える事ができますが、ボードの動きによっては完全に割れを防ぐことはできません。

ただし、割れがそのまま剥離に繋がる事はありません。安心してご使用いただけます。また、割れが出た場合、目立たなくする補修方法がありますので、長くご使用いただけます。

またボードの継ぎ目とは別に細かいクラックが入る場合もあります。セメント製品において発生する収縮クラックとなります。剥離等の心配はなく、補修も可能です。小さいクラックについては、製品上の特徴として、ご理解いただければと思います。


接着材について

市販品の弾性系のケイカル板用接着剤を使用してください。下地の動きの影響を軽減する事ができます。

変性シリコーン樹脂、変成シリコーン・エポキシ樹脂を使った接着材が一般的です。 従来の変成シリコーン・エポキシ系樹脂と比較して、ウレタン・エポキシ樹脂系の方がより高弾性な物性が得られ、耐水・耐アルカリ性にも優れた性能を持っています。


施工事例・製作事例

【製作事例】コンウッドを塗装した製作事例です。古材として内装のデザインに使用する事ができます。

コンウッド塗装サンプル

【施工事例】コンウッドの塗装品を住宅の壁面にご採用いただきました。

古材風の壁面

その他の商品

ウッドブロックタイル

軽量コンクリートブロックとウッドブロックタイルは組み合わせて使用する事が可能です。
サイズと厚みがほぼ同じウッドブロックタイルと組み合わせ、
デザインのアクセントを作る事が可能です。

ウッドブロックタイル

コンクリートブロック風タイル

  

コンクリートブロックのデザインを手軽に取り入れる。
そのために、厚さ17mmの軽量タイルでコンクリートブロックを再現しました。
スタンダードなデザインはいかがでしょうか?

  コンクリートブロック風タイル
pagetop